くせ毛の救世主vol.2。スティーブンノルのヘアスプレー

スティーブンノル・ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペア

くせ毛の救世主。ナプラ N. のヘアオイルに続く、くせ毛記事の第二弾。また新しいくせ毛の救世主を発見しました!ガチでリピートしたSTEPHEN KNOLL(スティーブンノル )のハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペアをご紹介します。

スティーブンノル「ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペア」

スティーブンノル「ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペア」(右)1,430円(税込)(左)1,100円(税込)

今年は一気に髪も年齢を感じ、パサつき・うねり・広がりが進行。昔からの友達にまで「そんな外国人みたいなくせっ毛だったっけ?」と言われるくらいかなりのくせっ毛になり、いつものナプラ N.のオイルだけでは手に負えないほどに。

スティーブンノル「ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペア」は最初にロフトのコスメフェスティバルで出会い、最初は「いいかも」くらいだったのですが使い続けるほどに自分の髪のクセが整い、まとまっていくのを実感。「これはすごい…!」と思い、毎日使っていたらいつの間にか無くなっていました。

嬉しいことに詰め替え用があるので、そちらを購入してリピート。2020年のananモテコスメ大賞ヘアケア部門や美的プチプラアウトバスヘアケア部門で受賞した影響か、コーセーの公式サイトではボトルの方が売り切れでした。

髪の美容液で内部も表面も補修

ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペアの成分

ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペアは洗い流さないヘアトリートメントで、髪の美容液として内部も表面も補修。熱プロテクト成分も配合しているので、ドライヤーの熱からも守ってくれます。ミストタイプのヘアスプレー。

使い方はドライヤーの前に髪全体に数回プッシュしてコームで整えてから乾かすだけ。あまりに毛先の傷みが気になるときは、手が痛くなるくらいプッシュします(笑)。とはいえ1ヶ月〜2ヶ月はもち、もともとプチプラ価格ですがコスパ抜群です。

成分は水、エタノール、 (ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ) ヒドロキシプロピル加水分解シルク、グリシン、シロキクラゲエキス、ツベルアエスチブムエキス、ポリクオタニウム-51、BG、EDTAー2Na、PEGー20水添ヒマシ油、PG、アモジメチコン、イソステアリン酸PEGー50水添ヒマシ油、イソステアリン酸デキストリン、クエン酸、グリセリン、コレステロール、ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート、ジココジモニウムクロリド、スクワラン、ステアリン酸グリセリル、ステアルトリモニウムクロリド、セテアリルアルコール、セテスー20、セラミドNG、ポリアクリル酸ホスホリルコリングリコール、ミリスチン酸イソプロピル、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料。

ナプラ N.のポリッシュオイルと一緒に使います

入れ替えとっても簡単。

いまの私の髪のケアは、スティーブンノルで美容液を髪にプラスさせてからドライヤーで乾かし、ナプラ N.のポリッシュオイルで乾燥を防ぐイメージ。本当は自然派コスメの方が好きなのですが、あまりの効果にハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペアをリピートし続けると思います。

スティーブンノルのハイドロリニュー ミストシリーズは「モイスチュアリペア」「カラープロテクト」「スムースリペア」の3種類があり、見た目がほぼ一緒なので購入するとき気をつけてくださいね。くせ毛さんには、「モイスチュアリペア」がおすすめです!

・ハイドロリニュー ミスト モイスチュアリペア
https://maison.kose.co.jp/site/stephenknoll/g/gHIOC/

・詰め替え用
https://maison.kose.co.jp/site/stephenknoll/g/gHIOD/

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。