「ハレクラニ沖縄」攻略法!予約前にチェック

沖縄本島で、今圧倒的な人気を誇るリゾートといえば恩納村にある「ハレクラニ沖縄」。ハワイのラグジュアリーホテル「ハレクラニ」が日本上陸したとあって、2019年のオープンと同時に話題となりました。コロナ禍ですらその人気は衰えそうにありません。実際にハレクラニ沖縄に宿泊した筆者が、「予約前に知りたかった」ことをホテルの魅力とともに攻略法を詳しくご紹介。朝食が本当においしかったです!

1.客室は4F以上を選ぶべし

ハレクラニ沖縄・ビーチフロントウイングの廊下からの景色

ハレクラニ沖縄の素晴らしい特徴のひとつが「眺望」。目の前には美しいエメラルドブルーの海が広がりますが、客室によってその見え方は変わります。

ハレクラニ沖縄のカードキー

特に注意したいのが「デラックスオーシャンビュー」。楽天トラベルなどで、最も安い価格として登場する客室なのですが、こちらは1階〜3階にあたるもの。ハレクラニ沖縄の魅力をまるっと体感するには、4階以上に位置する「プレミアオーシャンビュー(4〜10階)」「プレミアオーシャンフロント(5〜7階)」「プレミアクラブオーシャンフロント(7〜8階)」などがおすすめです。

プレミアオーシャンビュー6階からの景色。

私は「プレミアオーシャンビュー」で予約し、6階の客室に宿泊してこの景色!もはや遠くに見える山はもはやダイヤモンドヘッドなんじゃないか、とハレクラニマジックにかかっていました(笑)ハレクラニ沖縄は客室数が360室もあるので、見える景色は泊まるたびに変わるのではないかと思います。

プレミアオーシャンビューの内装。

プレミアオーシャンビューは50平米で、白を基調とした爽やかなデザイン。とっても可愛いお部屋です。

プレミアオーシャンビューのバスルーム

バスルームとベッドルームはひと続きになっていて、広々とした印象。使用時は扉を閉めることができます。

サンセットウィングのロビーから眺めた夕日。

ちなみに夕日が見たい人は「サンセットウィング」も良いと思いますが、サンセットウィングのロビーからも美しい夕日が見えます。

2.ヨガは前日9:00に電話予約

プールサイドを通って、ビーチでヨガをします。

ハレクラニ沖縄でぜひ体験したい無料アクティビティが「ビーチヨガ」。朝・夕に開催されるのですが、これが定員10名と、かなりの争奪戦…。チェックインした日は15:00の時点でもう翌日の予約が朝・夕ともにが埋まっていました。ヨガ予約は前日9:00に予約がスタートするので、2泊目の朝に電話し、無事予約完了。1泊しかしない方は、泊まる前日の朝に、電話予約がおすすめです。

3.レストランの朝食ブッフェはウェイティングが発生することも

レストラン「オールデイダイニング ハウス ウィズアウト ア キー」の朝食ブッフェ。

眺望に加え、レストラン「オールデイダイニング ハウス ウィズアウト ア キー」の朝食ブッフェがおいしかったこともハレクラニ沖縄のおすすめポイント。エッグベネディクト、アサイーボウル、新鮮なサラダ、美しいカフェラテなどハワイ感満載の食事とともに、沖縄らしいゴーヤーチャンプルーなどもあり、大大大満足でした。

「サンライズブースター」は絶対飲んで欲しいドリンク。

特にハレクラニ沖縄オリジナルのスムージー「サンライズブースター」が本当においしくて、連日飲んでいました。ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、グァバ、グレープのトロピカルな味です。

ただ、ハレクラニ沖縄は360室。全員が朝食ブッフェに行かないにしても、混雑は必至です。2日目は8:00過ぎにスムーズに入れたのですが、土曜日だった1日目は10:00に行き、入れたのは11:00。でもずっと並んでいるわけではなく、電話をくれます。ハレクラニ沖縄の朝食ブッフェは7:00から14:00までと、長時間OKなのも魅力で、混雑時は室内から確認できるシステムもあり、かなり対策しています。時間と心に余裕をもって行くことがおすすめです。

無料のドリンク&自家製パン。

早朝出発のゲスト向けに、朝6:00〜7:00まで無料のドリンク&自家製パンが置かれています。ホテルからの嬉しいおもてなし。

4.インドアプールの温泉は宿泊者全員入れる

インドアプールの温泉。

4月〜10月に入れるアウトドアプールのほか、年間を通して楽しめるのが「インドアプール」。ここは水着着用で、ジェットバスや温泉も入れるのですが、あまり知られていないのか、穴場的な場所でした。水着はレンタルはないので、プールに入るつもりがない方もお忘れなく。

温泉は「伊良部温泉」という天然温泉。泉質は単純温泉(低張性-弱アルカリ性)。筋肉もしくは関節の慢性的な痛みまたはこわばり、冷え性、胃腸機能の低下、疲労回復、自律神経不安定症、不眠症などが適応症です。

5.ココナッツケーキが超おいしい

インルームダイニングでハレクラニ ココナッツケーキとアイスコーヒーを注文。

せっかく素敵な客室なので、インルームダイニング(ルームサービス)でのんびりと食事をするのもおすすめです。私は「ハレクラニ ココナッツケーキ(1,650円)」をいただきました。ふわふわのスポンジにココナッツの風味がふわり…。

ハレクラニの名物「ハレクラニ ココナッツケーキ」。

「ハレクラニ ココナッツケーキ」はハワイのハレクラニの名物。これが食べたくて、ハワイに行きたいという人もいると思います。沖縄で食べられますよ!

6.パジャマは上下にわかれています

私が旅行に行く時、必ず事前にチェックするのが「パジャマ」。ワンプースタイプなら持参するのですが、ハレクラニ沖縄は上下に分かれたセパレートタイプのパジャマだったので、荷物が少なくすみました。

7.サンダル、バッグ…無料のアメニティ・プレゼントが豊富

※プレゼントはサプライズ要素もありますので、宿泊後読むのもおすすめです。

サンダルとバッグは持ち帰りOK。可愛い!

ハレクラニ沖縄の滞在で驚いたのが、無料アメニティの数々。荷物がとにかく少なく済みます。まずはこの可愛い「サンダル」と「バッグ」は全客室に用意され、無料で持ち帰り可能です!

ハレクラニ沖縄オリジナルデザインのアルコールスプレー。

ハレクラニ沖縄オリジナルデザインのアルコールスプレーも、チェックイン時にいただきました。とても可愛いデザイン、これならシュッとしたくなる。

ハレクラニ沖縄オリジナルの伊江島小麦チップス「ケックン(アーサ味)」とチョコレート。

ウェルカムスイーツとして用意されていたのはハレクラニ沖縄オリジナルの伊江島小麦チップス「ケックン(アーサ味)」とチョコレート。

ハレクラニ沖縄オリジナルバスソルト。

とっても良い香りがした2種類のオリジナルバスソルト。「コンフォート」と「リラックス」の香り。沖縄の伝統工芸「紅型」のパッケージもおしゃれ。

無料のお水、お茶、コーヒー。

もちろんお水、お茶、コーヒーも無料。お茶は「ハワイアンナチュラルティー」のハーブティー4種類。

「ROJA」のシャンプー、コンディショナー、ボディジェル、ボディミルク。

バスアメニティはイギリスの高級フレグランスブランド「ROJA」。シャンプー、コンディショナー、ボディジェル、ボディミルクのセットで、海を連想させる爽やかで上品な香りです。

ターンダウン時のプレゼント。

1日目のターンダウンの時に、ベッドに置かれていた「星の砂」。2日目は「紅型のしおり」が置かれていました。旅の思い出になります。

誕生日プレゼントでココナッツクッキーをいただきました。

今回誕生日旅行ということを伝えていたら、クッキーもプレゼントいただきました。

まるでハワイに行ったかのような非日常感を味わえる、ハレクラニ沖縄。滞在し、その人気に納得しました。特に朝食が本当においしかったので、朝食つきプランがおすすめですよ!時間にとらわれず朝食を食べたい人は、インルームダイニングやレストラン「イノベーティブ シルー」も良いと思うので、ぜひコンシェルジュに相談してみてくださいね。

・ハレクラニ沖縄
https://www.okinawa.halekulani.com/